大都会おかやまMAGAZINE

アンケート

岡山県知事選挙2020・アンケート結果

2020年10月8日に「岡山県知事選挙」が告示されました。
おっと、その前に知りたいことがある。
この4年間で現職の県知事さんがやってきたことを、県民の皆さんはどう感じているの??
1 アンケート結果
実際に結果や実績が出ているかどうかではなく、県民がどう感じているのかをリサーチしたかった。
2 アンケートの裏側
このアンケートはどうやって作られたかをお伝えします。

Q1 この4年間で、岡山県の教育は良くなったと感じますか?

良くなった 3%
まぁまぁ良くなった 4%
どちらとも言えない 32%
変わっていない 34%
悪くなっている 27%

Q2 この4年間で、岡山県の産業が盛んになったと感じますか?

盛んになった 1%
まぁまぁ盛んになった 22%
どちらとも言えない 16%
変わっていない 29%
悪くなっている 32%

Q3 この4年間で、岡山県は、次世代に投資をできていると思いますか?

できている 1%
まぁまぁできている 4%
どちらとも言えない 21%
できてない 51%
全くできていない 23%

Q4 この4年間で、岡山県が、子どもから高齢者まで、安心して暮らせる地域づくりができていると思いますか?

できている 0%
まぁまぁできている 7%
どちらとも言えない 23%
できていない 52%
全くできていない 18%

Q5 この4年間で、岡山県に誇りを持って暮らせるようになりましたか?

誇りを持てる 11%
まぁまぁ誇りを持てる 34%
どちらとも言えない 11%
あまり誇りを持てない 27%
全く誇りを持てない 17%

どんな人がアンケートに答えてくれたか

あなたは何を感じましたか?
Q5誇りを持ってるようになりましたか?の回答は、
持てる・まぁまぁ持てるで45%
あまり持てない・全く持てないで44%とほぼ半々。
それ以外の質問はネガティブな答えの方が多かったようです。

回答頂いた人数は76人。
たった76人のアンケートなので、何の信憑性もありません。

岡山県知事がやってきたことが本当は実績が出ていたとしても、それが伝わっていない、
もしくは、良くなっている感覚がないのかもしれません。

アンケートの裏側

このアンケートは、2016年の岡山県知事選挙に出馬された現岡山県知事・伊原木隆太さんの選挙公報からヒントを得ました。
選挙公報にある「5つの政策」
・教育県岡山を復活させます。
・産業を振興して、岡山県を元気にします。
・未来への投資として、次世代の県民を応援します。
・子どもから高齢者まで県民誰もが安心して暮らせる地域づくりを進めます。
・誇りを持って暮らせる岡山県を創ります。

このアンケートは、岡山県知事選挙2020で、誰に投票するかを意見しているのではありません。
選挙に行く前に、まず、現職の4年間を振り返るところからスタートしてほしいと思うのです。
誰が岡山県知事になっても、やっていることが見える、実感のある岡山県であってほしいです。
岡山県知事選挙2020のお役に立てば嬉しいです。