大都会おかやまMAGAZINE

【物件・見てきた!!】シングルパパにいいかも!!?(倉敷市福田町古新田・グロワール2階2LDK)

倉敷から水島へ向かう「山越えルート」

倉敷市中心部からだと、車で約15分。水島の入り口のようなまち・福田町。
水島コンビナートのある水島エリアへ向かうルートは、何本かある。
「山越えルート」は、古城池トンネルを抜けるルート。
トンネルを抜けると一気に駆け下りる。下ったあたりが福田町。
下りたら県立の高等学校「古城池高校」がある。
「山越えルート」は、通学中の高校生たちが、自転車で必死に坂を登る姿が眩しい。

水島臨海鉄道(通称ピーポー)

もう一つ、別のルート「水島臨海鉄道ルート」もご紹介。
JR倉敷駅から水島コンビナートに向けて私鉄電車が走っている。
物件のある福田町古新田は、
水島臨海鉄道(地元ではピーポーと呼ばれる)の「弥生駅」が近い。
正確には、近い駅を探すなら「弥生駅」。800メートル・歩いて約10分。
ほとんどの人が車で移動する。800メートルは歩く距離だと思っていない人が多い。
その代わりに、私鉄を含め電車路線が少ない。なので電車が利用できる範囲であることは貴重かもしれない。

水島は真っ平

水島コンビナートを地図で見ると、なんとも人工的な直線で描かれた海岸線をしている。
水島エリア全体を地図で見ても、道路が直線的にしかもきれいに並んでいることがよくわかる。
海だった場所を干拓・埋め立てした歴史がある。水島エリアは、ほとんど真っ平。
遠くにあるはずのコンビナートの煙突やそこから出る煙が見える。
「水島臨海鉄道」より西側は、南北に垂直・水平に並んだ線が美しい。
東側は、その線が45度傾いてる。町ができた時期や背景が違って面白い。

曲がりくねった道、小さな畑

物件の周りは、倉敷エリアと水島エリアを隔てる浦田の山から近い場所にある。
海岸線だったのか、曲がりくねった古い道もいくつかある。
水島コンビナートで働く人も多いのか、住宅も増えていっている。
ドーンと広い田畑というより、住宅と住宅の合間にある畑が小規模にある。

ドンツキ物件!!

大きなトラックが走る通りから1本入ると静か〜。
またもう1本入った1番突き当たり、行き止まりの物件!!
つ・ま・り、「ドンツキ物件」

1階は、企業!!ということは?

1階は、不動産会社が入居しています。
グロワールは、ここの会社の社長さんが所有者さん。
会社ということは、夜になったら誰もいませんよね?
駐車場も4台分ありますが、基本的には誰も使わない。

シングルパパにいいのでは??

① 社長さんが言うには、
 「家賃を値下げました。値下げしたと言うより、その下げた分を子育てに当ててほしい」
 と言う思いで家賃設定したそうです。
② ドンツキ物件なので、車はあまり入ってこない。
 子どもが飛び出しして危ない!!ってこともない。
③ 夜は1階に誰もいないので、少々の声や足音など気にしなくていい。
④ 水島コンビナート周辺までも近い。

お家賃は、5万円。共益費は、0円。
最初にかかる敷金は0円。礼金だけ1カ月分の5万円。
駐車場は1台無料。(もう1台は相談してください)
連帯保証人が必要なようです。

シングルママにもどうかな〜と思ったけど、少し高い?とも感じます。

建物は、最新ではないけど、古くもない

2007年に建っているで築13年。
出来上がってから、1組みの人が入居してずっと暮らしていたので、初の空室らしい。
面積は、62.1㎡。あまりピンとこないけど。軽量鉄骨造でできてますね。
火災保険には入ってくださいということでした。2年間で2万円くらいだと思います。

問い合わせ

問い合わせは、持ち主さんが社長をしている不動産会社へどうぞ。
ここが仲介してくれます。専門用語では媒介(バイカイ)というらしい。
あ、なので仲介手数料が5万5000円かかりますよ。(消費税込)
富士土地(ふじとち)株式会社
岡山県倉敷市福田町古新田56-26
086-476-7557。fujitochi.matsubara@gmail.comまで。
免許番号は、岡山県知事(3)5110号です。
この記事は、2020年5月22日に公開しました。
2020年8月11日に更新しました。次回の更新予定日は、2020年9月10日。

問い合わせフォーム

写真もどうぞ

外観

右側の扉が、物件の入り口です。

扉を開けると階段
靴箱は上にもあります。
LDから間仕切りをとった部屋1
LDを斜めからみたところ
部屋1からLDを見る
部屋1のウォークインクローゼット
赤いキッチン
部屋2
バスルーム